本文へスキップ

岡山で1番≪丁寧≫で≪安い≫遺言書の相談室を目指している相続士です

電話でのお問い合わせは(土曜定休日)TEL.086-426-6642

8時から20時の間で電話下さい、メールも大丈夫です

遺言書の相談から問題、遺言案作成まで行い、、法律の事から相続税の節税を考慮して作成します。最初の終活として、初回の無料相談を利用して、一度相談だけでもお越しください。くらしき遺言書そうだん室の特徴は、法律家には出来ない文章案の作成です。思いを聞かせてもらった後、家族の事まで考えて、遺言書の文章案をお作りします。また、公正証書遺言を作るのはとても大変なので、最高3回の【予行演習】を行います。

≪こんな方に お勧めです!≫

まったく知識がなくて、判らないけど遺言書について知りたいと思っている方
終活を始めようと思ったが、何からすればいいのか判らず、教えてほしいと思っている方
妻や子供の為に遺言書を書きたいと思っているが、自分の考えがいつまでもまとまらず困っている方
法的にどのように分けるのがいいのか判らず、文章を書く所までたどり着かない方

みかみFP事務所 FaceBookページ

≪このような相談や業務を行います≫

終活説明

終活が実際、どのようなもので、何から手を付けていけばいいのかを説明します。優先順位は必要ですよ!

相続相談

平成27年からの相続税改正の話から、岡山で行う事の出来る【14の節税対策】、そして納税対策まで説明します

家族の問題相談

親子関係や子供同士のいざこざ、身内との土地の揉め事など、今まで相談先が無かった問題もお聞きします

遺言書の必要診断

遺言書は65歳になったら、全員作成する事が望ましいですが、その中でも必ず必要な方がいます。無料で診断しますのでお気軽にお聞きください

遺言書の文章代行

今まで文章を考えてくれる専門家はいませんでした、文章は法律だけで成り立つものではありません。家族が幸せになる為には遺言書の書き方にも工夫が必要になります、文章を考える事が出来なくても、思いを聞かせてもらうだけで大丈夫です

遺言書の全部代行

公証役場への手続きから、文章の作成、最終的に当日の予行演習まで全てお任せください。何も判らない90歳の女性でも作成する事が出来ますよ!

information

みかみFP事務所

〒710-0834
岡山県倉敷市笹沖395-7
TEL.086-426-6642
FAX.086-427-4024